Blog

LEARNERSリハと、ギターのジャックが中に入っちゃったよ事件

2015年12月8日更新

image

今日は、怒涛の12月ライブに向けてのLEARNERSリハーサルでした。

久しぶりに5人で音を出しましたが、みんな、それぞれかっこいいなぁ〜〜となんかうっとりしました。

チャーべさんは、新兵器を手に入れて見事に使いこなしていました!

さてチャーべさんはどんなものを持っているのか…ライブでのお楽しみ!

リハ終了後、いつもと同じように片付けをしていたら、なにやらガサゴソ…聞き慣れない音が…

なんとジャックが緩んでいたのか、シールド抜くと同時にネジが取れてしまいジャックがギター本体の中に入っちゃったよ事件!!が起きてしまいました…。

ライブ今週末でよかった…。

という事でアタフタしながらお世話になっている高円寺のBUDDYさんへ急いで向かい救出作業をしていただきました。

こちらの山本先生の手にかかれば…

image image

よそ見をしている間に、あれっ?!もう元通りになっている!!

というくらいのスピードで正確かつ迅速に直していただきました。

風邪の時にお医者さんが神様に見えるように、山本さんが神様に見えました…。

本当にありがとうございました!

次回はライブが集中していない時を狙ってメリタブリッジの台座を作ってもらいに行こうと思います。

ボディのトップのアーチと台座のアーチが経年により若干差が出てきてしまっているようです。台座の高さも低いのでブリッジの高さにいつも、倒れないで…倒れないで…とハラハラしながら弾いているので、来年早めに直せたらいいなぁ。

BUDDYさんの3階には、休憩スペースという名のBARがあり、ギター雑誌がいっぱい置いてあるのでカフェラテ飲みながらディレイの雑誌を読んできました。

image

エレハモ。

わたしもこのメモリーマンデラックスはハタチの頃から愛用していてだいすきです。若い頃、とあるレコーディングで発振してエンジニアさんを微妙な顔にさせた思い出もあったり…あの頃は何も分かってないのにツンツンしてたな。って思い出しました。笑

最近はどんどんどんどんコンパクトでも性能の良い新しいエフェクターも出ているようで…気になるディレイも何個か出てきました。もちろんメモリーマンデラックスは絶対手放さないけどね!

LEARNERSでギターを弾きはじめてから、またギター野郎に少しずつ戻れているので

これからも原点回帰でギターがんばろ。

コメントをどうぞ(※コメントは管理者の承認後に反映されます)

内容に問題がなければ「コメントを送信」ボタンを押してください☆